日本の名所

旅行や観光で訪れてみたい名所や、ぷらりと遊びにいけるスポットまで、各地の見どころとなるスポットを紹介します。

カテゴリ:静岡県 > 沼津市

images
静岡県沼津市にある大型展望水門「びゅうお」です。
津波防止対策として沼津港に造られた水門で展望施設が備えられています。
震度6弱以上の大地震発生時には自動的に水門扉が閉まる仕組みになっているそうです。
水門扉は重量406t、幅40m、高さ9.3mで日本最大級の水門だそうです。

地上30mの高さもある展望施設では駿河湾、千本松原、富士山を360度の大パノラマの景色を見られます。
また夜間はライトアップされるようで、その様はまるで近未来の施設を思わせますね。



img_2
静岡県沼津市にある沼津御用邸記念公園です。

沼津御用邸は明治26年から昭和中期まで使用されました。
天皇陛下がかつて使用していた御用邸でもあります。
昭和44年に廃止され後は記念公園となって美しい庭園や邸が公開されるようになり、多くの来園者を集めています。
西附属邸は建物だけでなく室内の家具・調度品まで復元されており、当時の皇族の暮らしにふれることができます。
東付属邸は、皇孫殿下の御学問所としての性格を受け継ぎ、市民が文化活動に利用できる施設になっているそうです。
 沼津御用邸記念公園前から南へ延びる浜辺は「島郷海水浴場」という海水浴場になっているのでついでに寄ってみてはいかが。

 

このページのトップヘ