日本の名所

旅行や観光で訪れてみたい名所や、ぷらりと遊びにいけるスポットまで、各地の見どころとなるスポットを紹介します。

カテゴリ:京都府 > 京都市

ekinoashiyu
京都市右京区の嵐山駅に嵐山温泉「駅の足湯」があります。
嵐山観光を終えた後に、駅の足湯で一休み。いいですね~!


大きな地図で見る

嵐山にお泊りの予定が無い方はもちろん、お泊りの予定がある方でも、
ここの足湯でしたら、癒されること間違いなしです。

そして、さらに嬉しいのは、150円の利用料にオリジナルタオルが含まれて
いることです。温泉地のタオルを集めている方もいると思いますが、こちらの
タオル、とても素敵なんです。

「どんなタオルか」ですって??

それは行ってのお楽しみです。 

是非一度足を運んでみてください。


 

京都市内の中心部に「京の台所」と呼ばれている錦市場があります。
約390メートルのアーケードの中に126点ものお店があり、
生鮮食品、お惣菜、そしてスイーツまで揃っている市場です。

o0389051910768987638

アーケードに一歩足を踏み入れたら、そこには日本国内はもちろんのこと、
海外からの観光客が集まっていることに気づかれるでしょう。

大きな地図で見る
道幅が狭いのでちょっと歩くのが大変かもしれません。

ここにきたら写真を撮ることよりも、まずは食べることに集中することが大切です!

両側にずらっと並んだ老舗のお店からはとてもいいにおいがしてきます。
午前中に京都の町を十分観光してから錦市場を訪れるなら格好のランチスポットになります。



400年の歴史を持つ、錦市場、たくさんのお店があってどれにしようか迷ってしまうかもしれないので、
事前にどこの何を食べたいかチェックしておくとよいかもしれません。

食べ歩きできる観光地、美味しくて楽しい錦市場です。



 

kinkakuji

鹿苑寺は京都府京都市にある寺院である。
寺院の内外が金箔を塗ってある3層の楼閣建築を金閣という
舎利殿を含めた全体の総称を金閣寺といいます。

通称、金閣寺として知られているこの寺院は
1397年に室町幕府三代将軍の足利義満が西園寺を
改装、一新して今の鹿苑寺になってと言われています。

また昭和25年に放火事件があってそれを小説にした三島由紀夫の金閣寺の
舞台としても有名でその主人公が嫉妬するほどの美しさの金閣寺は
実際もすごい綺麗で魅力に取りつかれちゃいます。

色々な人を魅了したユネスコ世界遺産にも登録されている金閣寺。
その建物の景観は人生を変えるかもしれません。
是非、生きているうちに見ておきたい建物です。


大きな地図で見る

  

kiyomizu

清水寺は京都府京都市にある寺院である。
修学旅行の定番ともなっていて修学旅行の時期になると
多くの中学生や高校生でたくさんいて賑わっています。
平安京遷都以前から続く京都では数少ない古くからある寺院でもあります。
京都の文化財としてユネスコの世界遺産にも登録されています。

伝統や歴史があって方ぐるしいワケでもなく
今年の漢字一字を決める今年の漢字というイベントや
スイス財団がやっている新・世界七不思議に選ばれたり
色々な試みや世界に認定されているユニークな魅力があります。

またここから眺める景色が綺麗で
秋には紅葉が咲き赤、黄色様々な色々とりどりの景色と
この寺院がだす雰囲気と合わさってより美しい景色が広がります。

京都に来た際は一度は見ておきたい景色と雰囲気となっていますので
一度、見てみてください。


大きな地図で見る


 

このページのトップヘ