日本の名所

旅行や観光で訪れてみたい名所や、ぷらりと遊びにいけるスポットまで、各地の見どころとなるスポットを紹介します。

カテゴリ:北海道 > 札幌市

jump

大倉山ジャンプ競技場は北海道札幌市にあるスキージャンプ場です。
1972年の札幌オリンピックで使われたことがあるジャンプ場で
今も様々なスキージャンプ大会で使われています。

ここのスキージャンプ場は全国の中でも市街地に一番近いスキージャンプ場で
実際ここでジャンプをしたことのある選手の体験談では飛ぶときにまるで
市街地に飛び込む感覚になるぐらい近いらしい。
オフシーズンは一般の人でも上まで上がることができて
その高さと景色と選手の気持ちを体感できます、高いところが苦手の方にはおすすめできません。

数十年前にオリンピックが行われて今でも色々な大会が行われているスキージャンプ場。
選手たちのすごさが実感できる数少ない場所なので是非行ってみてください。


大きな地図で見る

   

sapporo5

札幌時計台は北海道札幌市にある建築物の名称である。
北海道札幌と言ったらココと言うぐらい札幌市のシンボル的な存在になってて
札幌市のカントリーサインのデザインにもなったり観光名所で有名です。

ここは北海道大学の前身の札幌農学校の演武場として作られました。
あの名言、少年を大志をいだけで有名なクラーク先生はこの学校の初代教頭として
学校に赴任し、活躍していました。
心と体を鍛えるという教育方針をモットーとしていたこともあり
この演武場はクラーク先生が帰国したあとも大事に使われていました。

札幌に来たときはクラーク先生の像とこの時計台を見れば
クラーク先生の言いたかったことや当時の時代感が味わえるので
2カ所同時に訪れることをお勧めします。


大きな地図で見る


 

sapporo4

サッポロビール博物館は北海道札幌市にある博物館です。
ここは日本で一つしかないビールの博物館で北海道遺産の一つとしても知られています。

札幌で創業されたサッポロビールの歴史や資料が展示されていて
より分かりやすくダイナミックに人と人のコミュニケーションがコンセプトで
札幌ビールの産業や歴史などが学べます。

近くにはサッポロガーデンパークがあって
ショッピングや食べたりできるので帰り道によって楽しむこともできます。

サッポロビールが好きだったり札幌にお越しの際は
一度、来てみるとビールの歴史や北海道の歴史も知ることができるので
大変おすすめです。行ってみてください。


大きな地図で見る

   

このページのトップヘ